Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/622-34eda2ca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ももが甲状腺機能亢進症

7/20 海の日、前回できなかった採血と外耳炎の経過を診ていただくためにかかりつけの動物病院を受診。採血はできましたが、耳は嫌がってそうじができませんでした…。

今日、かかりつけの先生に電話でその結果を聞いたところ…、院長先生からは、甲状腺の数値(おそらく、T4)が「6」、夜鳴きも、肝臓の数値も落ち着きのない様子も、このためだろうという見解が示されました。ちなみに正常な数値は0.5~3だそうです。

ももが大学病院に通院していた頃(約3年前)、細長い待合室でお隣にいた白黒猫さんの飼い主さんから、この病気について話をきいたことがあります。

その猫さんは、確か5~10歳くらいで、大柄な雄猫だったと思います。一緒に飼っている猫をいじめたり、室内を走り回ったり、目をギラギラさせて家の中で暴れ始めたのか兆候だったそうです。甲状腺が原因だとわかり、外科手術を受けたのだと話してくれました。経過は良好とのことでした。

それから、リンパ腫の主治医の先生からも年齢的にも気をつけるように、年に一度は検査を受けるようにとアドバイスをいただいていました。2年前に受けたときは異常なし、1年前の今ごろは歯が痛くてそのことで頭が一杯(昨年9月、奥歯を2本抜歯)でした。今にして思えば、そのころからわずかづつ肝臓の数値は上昇し始めていました。

そういえば、夜鳴きがかなりひどい時期がありました(昨年の夏)。それから、フェリウェイやバッチを使い始めたのでした… この病気はほかの病気の症状とまちがえられることが多くあるのだそうです。いろいろなところにそう書かれていました。

さあ、これからどうしよう。

最近10日間くらいのももの様子:
・食欲に波がある。日にふだんの3割増しくらい食べることがある反面、半分程度~7割程度のこともあり。
・体重が増えにくくなった。
・便の量が以前より少ない。
・全体的におとなしい。
・時々ヘンな咳?をする(家族も目撃)。目撃頻度は2~3日に1回くらい。
・視力の低下が顕著になる。時々(夜)、ものにぶつかりそうになりながら、そろそろ歩いている。日中はふつうに歩いているので、暗くなると見えにくくなるように見える。
・この一週間は夜鳴きがほどんどなく、朝まで熟睡する日が続いている。

ももが私(たち家族)のところに来てくれたのは、私(たち家族)がもっとも彼女(もも)を支えていけるから。もっというと、私(たち)じゃないとももを支えていけないから。でもそれは、決して一方的なものではなく、おたがいにいつも影響しあって生きている異種家族のようなもの。

動物の勘のよさには恐れ入ってしまうし、人間にはまねのできないような無執着さ、あるがままをいつも静かに受け入れてるところ。しなやかな体とオリンピック選手級の運動能力。あげればきりがない… 動物はひとが忘れたり失いそうになっているものに、いつも気づかせてくれます。ももがおだやかに余生を過ごせるように、これまでどおり見守っていこう。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/622-34eda2ca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。