Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/595-5b1fabe1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

柴犬のケース(水晶体前方脱臼)

参考までに、水晶体脱臼に関するわんちゃんのケースです。

+ + +

(質問)柴犬の水晶体(目)前方脱臼について

先月(23日)飼っている柴犬(メス・13歳)が
目を細めたり、しきりに瞬きを繰り返すので
おかしいなと思い、かかりつけの獣医さんに
診ていただきました。

目の水晶体が前方に脱臼していたので
麻酔をして後方へ倒す処置をして頂きました。
その後も日に3度の点眼もかかさずにしていましたが
今日、また目がおかしかったので病院へ行くと
また同じ症状でした。

先生に伺ったところ、年令的なものだから
これ!といった予防法はないということでした。
どんな症状で伺った時もすぐに適確な診断と治療を
行ってくださる先生なので
先生がそうおっしゃるのなら、そうなんだと思います。

ただ今日うかがったときに
・なるべく暗い場所に行かせない
・興奮させないようにする

と教えていただいたのですが
他に何か家で予防というか
気をつけることはないでしょうか?

もう高齢ですし、いずれは覚悟しておかなければ
いけないことも多いでしょうが、
なるべく防げる事はやってあげたいと思っています。

どなたか同じような経験をされた方、
この病気について何かご存知の方がいらっしゃったら
どうか教えてください。


(回答)
水晶体脱臼は通常外科的治療の適用される疾患です。とくに前方脱臼であれば点眼による内科治療はあまり一般的でないのではと思います。もし前方に完全に脱臼しているのであればなるべく早く外科処置を施す必要があるかも知れません。前方でも亜脱臼の場合や後方脱臼の場合は内科治療も適用されます。

眼球の構造は非常に特殊で、治療は多くの場合独特でデリケートなため、一般の動物病院での眼疾患の治療には多かれ少なかれ限界があるのが普通です。しっかりした治療を施したいのならば可能なかぎり早期に専門医を訪れることが望ましいのではと思います。

柴犬の水晶体(目)前方脱臼について - 教えて!goo より一部を引用しました

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/595-5b1fabe1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。