Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/551-8a7edae2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

猫のストルバイト尿石症の管理

「もともと肉食の猫が、尿をアルカリ化するような食事をすることが泌尿器疾患の第一の原因であると言われている」(ドナルド・R・ストロンベック著「犬と猫のための手作り食」*下記を参照)。この一文の中に、すべてが言い尽くされているような気がした。目からうろこが落ちた感じがする。

時代や歴史とともにひとも動物も暮らし方が変化する。イエネコの先祖が真性肉食獣で、食性や習性に今もなお猛獣の生活習慣のなごりを垣間見られるのはほんとうに興味深い(木登りや獲物の捕獲。すずめやカメチョロを捕獲するとももはよく持って帰ってくた)。肉食獣でありながら、日本の猫たちには、猫=魚というイメージがある。きっと、日本にやってきて以来飼い主の食生活や環境に適応したことによるなのだろう(※日本猫以外にも、世界の魚の取れる地域に住む猫の中には魚を好むねこがもちろんいます)。 

+ + +

「小動物の臨床栄養学」より

・ 犬の場合と違って、猫のストルバイト尿石症は尿路感染症との関係はあまりなく、およそ70%が無菌尿である。

■ 尿の酸性化
・ 尿pHが6.4を超えている時には、ストルバイトの沈殿物を形成しやすい。
・ 年齢やその他の危険因子から考えて、シュウ酸カルシウム尿石形成のリスクが高いと思われる猫では、やや高めのpH(6.6~6.8)を目標値とすることが望ましい。
・ 炭酸カルシウム、乳酸カルシウム、クエン酸カルシウムは、尿をアルカリ化する。
・ 塩化カルシウムは、尿を酸性化する。
・ リン酸第二カルシウムとアスコルビン酸は、何の影響もなかった。

アスコルビン酸、乳酸、クエン酸などの有機酸は、相当量が腎臓から排泄されない限り尿pHは変化しない。
・ バランスのとれた食事を与えられている猫に、アスコルビン酸を投与しても、体重あたり1000mg未満であれば、尿pHに有意な影響は及ぼさない。

@はなから
塩化カルシウムについては、雪の上のまくものくらいしかわかりません。アスコルビン酸はビタミンCのことですね、尿は酸性にならないんでしょうか。

■ マグネシウム
・ マグネシウムは、必要量を満たす量は含まれていなければならないが、過剰に含まれていてはならない。

■ 推奨レベル

【水】
ウェットタイプのフードを使用して、水分摂取量を増加させる。

【たんぱく質】
過剰なたんぱく質の摂取を避ける。溶解・予防: 30~45%

【マグネシウム】
過剰なマグネシウムの摂取を避ける。
 溶解 : 0.04~0.06%
 予防 : 0.04~0.1%

【リン】
過剰なリンの摂取を避ける。
 溶解 : 0.5~0.8%
 予防 : 0.5~0.9%

【1日平均尿pH】
酸性尿を維持する食事を与える。
 溶解 : 尿pH=5.9~6.1
 予防 : 尿pH=6.2~6.4  尿pHを計る

%は、すべて乾燥重量あたりです。


ドナルド・R・ストロンベック著「犬と猫のための手作り食」より

・ 肉食の食事なら泌尿器疾患にはほとんどならないが、市販のドライフードには、穀類や大豆が多く含まれている。
・ もともと肉食の猫が、尿をアルカリ化するような食事をすることが泌尿器疾患の第一の原因であると言われている。
・ マグネシウム含量が高い食事がストルバイト尿石症の最大の原因ではない。
・ 食事中のリン酸を調整することで、結石の形成を抑えられるかもしれない。しかし、健康な猫に推奨されるリン酸レベルでは結石形成に影響はなく、むしろリン酸により尿が酸性化し、結石形成を抑制する。
天然のリン酸源 : ビール酵母

■ マグネシウム推奨量 20~40mg/100kcal
  リン酸推奨量 125~250mg/100kcal

わんにゃんごはん はなからくさの部屋 疾患別推奨レベル 猫のストルバイト尿石症 より一部を引用しました


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/551-8a7edae2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。