Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/548-b47e380e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

寒い朝

先週日曜日、朝一でかかりつけの病院へ。喉の周りの傷と赤みそれに所々皮膚が厚くなっているのが気にかかったので。その日はこの時間帯しか、ももを連れて行けないので、布団からそうっと引っ張り出して、まだ夢を半分見ているような面持ちのままキャリーバックに入れた(トイレは早朝に済ませているので心配なし)。

空が明るいが、空気が澄み気温が低い。車がなかなか暖まらなくて、ももが寒くないようにキャリーバックのまわりに大判ウールのひざかけを巻く。結論は、軟膏の塗布も必要もないとのこと。1週間経っても、ジクジクしていたら再来院すること。

待合室で、一緒に待っていたわんちゃん。12歳、わりと大きめで耳のたれた全身チョコレート色の犬。両方の目の中心が真っ白だった。おたずねすると、3年前から老人性白内障で、現在は緑内症を併発しているという。眼圧が上昇しないように定期的に受診、点眼をしているのだという。いまはぜんぜん見えないと飼い主さんが話してくれた。

本人(犬)はというと、おっとりした様子で、やさしい顔つきをしている。見えないことにすっかり適応しているように見える。動物は鋭い嗅覚の持ち主なので、自分のいる場所をにおいで正確に把握しているのかもしれない。“ここは病院だな”とか、“散歩のいつもの通り道だな…”とか。そういう安心感が感じられた。ももがもし、近い将来ぜんぜん見えなくなったら、こんなふうになってくれたらいいなと思った。ほんとうに寒い朝だった… 


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/548-b47e380e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。