Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/458-294e6a8e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

炎症が改善

霧雨~小雨。午後からF先生に診ていただく。
今日は猫の患者が目立つ。猫好きのカップルに拾われたまだ目の開かない白黒の子、老齢のため腎臓機能の低下により体重が減り始めている、器量良しで毛づやのいい20歳のトラ柄の子など。

本日の予定:
診察
皮下点滴(80cc)

炎症に改善が見られるし、潰瘍(右上奥)も状態が良くなってきている。
F先生の診察は秒単位で動物の悪いところを即座に見抜き、目にもとまらぬ速さで処置を施していく。潰瘍の部分を消毒し、おそらく消炎作用があると思われるペースト状の薬剤を細いノズルのついたシリンジから患部に注入。この間わずか1分足らず。

潰瘍部分の処置が済むと、ももがガタガタ震えだした。いつもに増して、緊張したのだろう。おそらく、良くなるだろうと思われるが、もし右上奥の改善がこれ以上見られなければ、抜歯。ごはんの量が通常の半分程度であり体重が減っているため、皮下点滴をしていただく。

食餌とサプリメントについて。
食事内容にそう神経質にならなくてもOK(癌細胞には炭水化物の摂取を減らし、腎臓にはタンパク質を減らすなど)。現在の食餌の割合、シニア:c/d=2:2(※缶)は今後もこのままで良い。動物用のサプリメントは人間用のもの(原材料)を使用していて、動物のがんに効果があったとする明確な報告は今のところないが、そのかわりに害になるものではない。そういう意味では与えることは良いように思うとのこと。


投薬(服用回数):
痛み止め6回分。(ケトフェン)
抗生剤(1日2回)


本日の体重:3.40kg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/458-294e6a8e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。