Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/419-6db09849
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

猫にかまけて

それは歳をとったから?だったのか…
ももが最近、人を呼ぶように、もっといえば何か用事を言いつけるように鳴くようになった。たとえば、ごはんのふたをとってほしい*とか、こたつの布団を持ち上げてほしいとか… 時々、自分(猫)でふたをよけてごはんを食べているのに。

よそのお宅でも、こうしたことがあるようだ。
このくだりを読んだとき、笑いながら泣きそうになって、また笑ってしまった

* 小刻みに食べるので、水分が蒸発しないようにふたをしてしている。

+ + +

ココアは今年で20。人間でいえば確実に百歳をこえているので、希望はなるべく叶えてやるようにしている。

というと、「しかしあれじゃないですか。相手は猫なわけざんしょ? 希望といってもなにを言っているのかわからなのじゃござんせんか」と心配する人があるかも知れぬが大丈夫、猫も20年近く、一緒に暮らすとある程度、会話が成立するようになる。

例えば雨の朝。目をさまして居間に入ってきた私の姿を認めるやココアは、
「ぎゃあああ」と絶叫する。これはなにをいっているのかというと、
「雨の日は湿度が高く毛皮が湿って不快だし、気圧の関係で気分がすぐれぬからただちに雨をやませろ」と言っているのである。

しかしいくら希望はなるべく叶えるようにしているといってもさすがに雨をやませることはできないので、
「うん。それは分かるけど、さすがに雨をやませることはできない。なんとなれば僕は弘法大師ではないから」と説明するのだけれどもココアは納得しない。

「あなたが弘法大師でないことははじめから分かっている。あなたはマチダさんでしょ」
「はい。マチダです」
「ね。そうでしょ。そのマチダさんに私は雨をやませろ、と言っているのです」
「はあ。しかしですねぇ、雨というものは天然自然の現象であってそれを人為的に降らしたりやましたりすることはできないんですよ」
「でも私は毛皮が湿って不愉快なのです」
「ええ、でもできないものはできないのです」

そう言うとココアはぴたりと話しやめ、まん丸な目でじっと私の目をみつめて、そうして見られるとなんだか雨をやませることができないことがとんでもない罪悪のような気がして、
「雨をやますことができなくてすみません」とつい詫びを入れることになる。

それ以外にもココアは、「膝に乗せろ」「飯をいれろ」「水がなくなっている」「寒いからなんとかしろ」「照明が暗くて抑鬱的な気分になるから明るくしろ」「コタツのなかに入るのにコタツ布団を頭でくんくん押して入るのが面倒くさいから持ち上げろ」といった希望を出す。

またココアは、「自分を一人にして寝室にいくな」ということもある。(以下、省略)


『猫にかまけて』 町田 康著(講談社 2004)p173-176より引用しました


猫にかまけて猫にかまけて
(2004/11/16)
町田 康

商品詳細を見る


目次:

-平成十二年四月~平成十四年四月
拙宅の猫たち
横着者が黒豆を
拙宅の守旧派
ゲンゾーの思惑 ほか
-平成十四年八月~平成十六年四月
続・拙宅の猫たち
器用の夕べ
イラキアタック・時計の水漬
死闘 ほか

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/419-6db09849
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。