Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C54] こんにちは(*^_^*)

うちも最近頻繁に夜から麻にかけてものすごくチコは鳴きます。
甲状腺亢進症の症状かなぁとやっぱり心配してます。
T4の数値は下がったけど日に上下があるようなので・・・。
頻繁に鳴くとやっぱり心配になっちゃいます。
ももちゃん・・・鳴くの落ち着くといいですね♪
  • 2008-01-20
  • 投稿者 : るびー
  • URL
  • 編集

[C55]

ほんとうのところ、どうなのか?知りたいものですよね。
放っておくわけにも、世話をやいてばかいりるわけにもいかないし… 実際には。こういうことを研究されている先生っていないのでしょうか?本人(猫)たちv-283は何も言わないので。どこが調子悪いとか。
チコちゃん、よくなるといいですねv-344
  • 2008-01-20
  • 投稿者 : ロングテイル
  • URL
  • 編集

[C68]

19歳になる猫が、苦しんでます。目は見開いたまま、時折ニャァ~と鳴いてはヨロヨロと少しだけ移動しまた横になる。それの繰り返し。トイレにも行けず、申し訳なさそうに布団の上でしてます。病院では時間をかけて点滴をしてるのですが、鳴いていたと聞かされ、今日 連れて行くべきか悩んでいます。最後は家族が看取ってやりたいから。でも点滴をすれば少しは楽になるのか・・・悩んでます。
目を見開いたままなのがすごく気になってます。
  • 2008-04-04
  • 投稿者 : miruru
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/394-5b9464cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夜鳴き

ももの夜鳴きが続いている。
昨年秋からで、ちょうど視力が急激に低下した時期以降と一致する。ごはん、トイレ、そのほかによる場合(理由不明)が混ざっており、深夜になると鳴き始める。ごはんを食べて早々に眠り始める日もある一方で。

ももはけっこうしぶとくて、鳴き始めると一歩も引かない。声をかけ続けることもあるが、しばらく静観する時間をつくることもある。母親は、「ごはんのときの鳴き方はわかる(聞き分けられる)」と言う(身内ながら、さすが…)。

かかりつけの動物病院の先生によると、理由や対応方法は不明。大学病院の先生におたずねしたところ、不安感によるものかもしれないのでもし夜中にご近所迷惑になるようであれば、投薬によって本人(猫)を落ち着かせることもできるとアドバイスをいただいた。いまのところ、家族の誰かがなだめたり見守ったりしている。

猫が鳴く理由には次のようなものがあるらしい。
繁殖
闘争
甲状腺機能の障害
痛み
関心を求める行動
不安
老猫の認知障害
親子関係の問題

+ + +

(相談内容)寂しくて鳴く
“1カ月半くらいのオスの捨て猫兄弟2頭を拾い、現在4カ月になりました。先日、やっと1頭の里親が見つかり、里子に出しました。兄弟でとても仲が良かったせいか、残されて1頭になった猫は、今までたいして鳴かなかったのに、最近はよく鳴くようになり、どこに行くにも部屋中をついて来ます。私の姿が見えないと一段と大きな声で鳴いたり、落ち着きなく鳴きながら部屋中をウロウロと徘徊します。里子に出した兄弟を探しているのでしょうか? 昼間は仕事で留守にしているので昼間の行動はわかりませんが、帰ったら遊んでやりたくさん撫でて、スキンシップを多くするようにしています。時間が経って1頭でいることに慣れれば、このような行動はおさまるのでしょうか? また成長して成猫になれば落ち着きますか? 淋しそうに見えて心配です。 (テンさん)”

(回答)気を紛らわすように工夫を 

猫が鳴く理由には、繁殖、闘争、甲状腺機能の障害、痛み、関心を求める行動、不安、老猫の認知障害や親子関係の問題などが考えられ、不妊・去勢手術を行ったり、闘争の対象となる相手がいなくなったり、子猫が成長するなど、原因を取り除くことで過剰な鳴き声はおさまるとされています。

しかし、臨床に携わっていると、過剰な鳴き声に悩む飼い主さんが、来院するケースは増加傾向にあり、また治療に苦慮する場合がほとんどです。特に野外猫を拾った場合や,ホストファミリー制度(保護した子猫を家族として受け入れる)を通して家族となり、完全室内飼育にした場合、声が大きく、過剰に鳴き、飼育が困難となる場合も多く、また、テンさんの愛猫のように、同居していた猫を探すようなケースもよくあります。猫は、基本的に単独生活が出来る動物とされていますので、環境に慣れることで行動は治まってくるとは思いますが、完全になくなるという確証も残念ながらありません。(以下、省略)

※花王 > 猫の何でも相談室(苅谷動物病院 市川橋病院 院長 内田 恵子先生)より引用

スポンサーサイト

3件のコメント

[C54] こんにちは(*^_^*)

うちも最近頻繁に夜から麻にかけてものすごくチコは鳴きます。
甲状腺亢進症の症状かなぁとやっぱり心配してます。
T4の数値は下がったけど日に上下があるようなので・・・。
頻繁に鳴くとやっぱり心配になっちゃいます。
ももちゃん・・・鳴くの落ち着くといいですね♪
  • 2008-01-20
  • 投稿者 : るびー
  • URL
  • 編集

[C55]

ほんとうのところ、どうなのか?知りたいものですよね。
放っておくわけにも、世話をやいてばかいりるわけにもいかないし… 実際には。こういうことを研究されている先生っていないのでしょうか?本人(猫)たちv-283は何も言わないので。どこが調子悪いとか。
チコちゃん、よくなるといいですねv-344
  • 2008-01-20
  • 投稿者 : ロングテイル
  • URL
  • 編集

[C68]

19歳になる猫が、苦しんでます。目は見開いたまま、時折ニャァ~と鳴いてはヨロヨロと少しだけ移動しまた横になる。それの繰り返し。トイレにも行けず、申し訳なさそうに布団の上でしてます。病院では時間をかけて点滴をしてるのですが、鳴いていたと聞かされ、今日 連れて行くべきか悩んでいます。最後は家族が看取ってやりたいから。でも点滴をすれば少しは楽になるのか・・・悩んでます。
目を見開いたままなのがすごく気になってます。
  • 2008-04-04
  • 投稿者 : miruru
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/394-5b9464cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。