Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/37-f76bc629
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

放射線治療・2回目

朝、いつもの道のり。すっかりそんな感じ。ももは電車のストレスはないようで、ほとんど座りなおすこともなく、ケースの中で静かに、“ずっしり”座っている。今日のケースが一番重かった。

11:15、助手の先生にももを引き渡す。いろいろ質問をしてみた。

・治療の効果
1回目の治療終了後直後から、鼻の通りが良くなったのは、放射線治療の反応が良かったのだと思うとのこと。1日で効果が現れることもある。しかし、治療全体としては、4回で1ターム。そのため、終了後しばらく、相当の期間を含めて効果が現れる余地があり、本の記述はその点を指している。

・サメキノコ
前回、「サメキノコ」と書かれた、薄茶色の顆粒状の薬をもらった。毎朝、ご飯に混ぜて与えると、無味無臭なのでももはご飯を食べてくれる。漢方薬のようなものですとのこと。キノコ類ががんに効くこと、他の部位のがんの猫にアガリスクを与えた飼い主のHPをネットで見たので、ももにもできれば漢方薬をと、思っていた。漢方なら、おだやかに効き、体全体の状態を良くしてくれるだろうという良い先入観、イメージがある。

・治療の様子
放射線治療に要する時間は30-40分程度。3ないし4方向から照射するので、都度、向きや状態を確認しながら、進める。照射時間は部位により30秒~1分程度に設定。今回は、前回部位の確認等を行っているので、多少早く、30分くらいで終了するように思う。その間、何人かの麻酔担当の先生も立ち会う。麻酔中は体温の低下やそのほか状態の変化の可能性があるので、本人(猫)の状態を確認しながら治療が行われる。麻酔をかける時間は、したがって30-40分程度。ももは大勢のプロフェッショナルの先生方に見守られ、治療を受けていることがわかる。

治療後のももは、前回も今日もおっとりしているように見える。猫の元々の気質にもよるが、日中、知らない人の中にひとりでいることも、本人(猫)にとりストレスになると思われるが、その割りには、おだやかな状態であるように感じる。病院で、大切に扱われているからだと思う。

帰宅すると、すっかりいつもの様子。ご飯が食べたくてリビングやキッチンをうろうろしている。家族の誰かの足元に、前足をそろえてしっぽをくるっと両前足に巻いて、置物のように座る。そして、また部屋の中をうろうろする。今日は麻酔をしたから、ご飯が食べられないこと、明日の朝、できるだけ早起きしてご飯を食べよう、そう、何度も言い聞かせて時間が過ぎるのにまかせる。

それからしばらくして、ももが、2階に上がってくる。ちょっと落ち着いた(空腹感から開放された?)感じ。猫の、こういう執着しないところが好き、気分転換が上手。そして、いつもの場所(ウールの毛布の上)ではなく、フリースのひざ掛けをした私の膝の上に座り、のどをゴロゴロ鳴らし始めた。「ゴロゴロ」をするのは久しぶり。鼻の通りが悪くなって以来、はじめて。もう、こんなに回復している。ゴロゴロができるほど、ももの鼻の状態も精神状態(気分)も良好なのだと思う。

本日の体重:3.50kg(夜9時)

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/37-f76bc629
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。