Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/350-53fb40c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

猫の甲状腺機能亢進症(2)

- - - - -
治療法は、ホルモン抑制剤を飲むか外科手術
現在、「甲状腺機能亢進症」の治療法は3つある。一般的なのは、ホルモンの量を抑える薬剤を与える方法だ。適正なやり方をすれば、薬剤を与えるだけでホルモンの量が正常値を保ち、症状の悪化をくい止めることができる。もっとも、毎日、ネコに薬を飲ませることが大切で、薬の服用を止めれば、またホルモンの量が増加し、症状が悪化する。飼い主の日々の努力が求められるのである。なお、日本で最初にこの病気と認定されたネコの場合(12歳の雌ネコ)、心臓が肥大し、かなりやせ、呼吸も荒く、状況は悪かったが、根気よい薬剤投与により、自宅静養と通院で2年間ほど生きながらえることができた。

二つめの治療法に放射線療法があるが、現在、一般の動物病院で放射線療法を行う設備を備えたところは少なく、また放射線の副作用も心配なため、それほど実施されていない。※

三つめには、外科治療、つまり手術によって、異常を起こした甲状腺を取り除く方法がある。しかし甲状腺の周囲には、体のカルシウム代謝をコントロールするホルモンを分泌する副甲状腺が取り巻いている。アメリカなどでは甲状腺切除手術中にこの副甲状腺を傷つけ、ネコがカルシウム不足となって一命を落とすケースも少なくない。かなり難易度の高い手術が要求されるのである。もっとも、近年は日本でも外科手術によって、無事に甲状腺の切除に成功するケースも現れた。今後、より安全・確実な治療法が普及していくに違いない。

このように、「甲状腺機能亢進症」は日本では症例発見からまだ五年※で、獣医師も診断の実績に乏しく、飼い主にとってはほとんど夢想だにもしない病気である。繰り返すが、一見「元気になる」ために飼い主の発見が遅れ、手遅れになりやすい。老齢期のネコと暮らす飼い主は特に注意して、愛猫の様子を見守ってあげてほしい。

(※この記事は、1997年に書かれたものです。)
- - - - -
犬猫病気百科>猫の病気>甲状腺機能亢進症 監修/岸上獣医科病院 岸上 義弘先生(1997年7月15日)より引用しました

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/350-53fb40c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。