Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/337-c854824f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

イヌと猫の体温調節

- - - - -
人は体温が上昇すると、発汗作用で体温を調節できる。一方、犬と猫は限られた部位では汗をかくが、それだけでは体温調節には不十分で、被毛による断熱と保温機能にも依存している。(途中、省略)

すべての動物にとって被毛は、意味がある。他の臓器と同じく、その動物にとっての大事な身体組織であり、皮膚の保護と体温調節に不可欠だ。くしやブラシで丁寧にすいた被毛が、フワッとしていればいるほど皮膚と外気との間に断熱層ができ、断熱と保温の効果があるのである。

地肌が透けて見えるほど突然人工的に短毛にされ、暑い温度環境に連れ出されたり、直射日光を浴びたりすると、断熱層がなくなった皮膚は直接高温にさらされ、短時間で体温は上昇し、熱中症・日射病になってしまう。

暑さ対策は、刈り込むことはせず、ブラシがけを十分行い、毛にふくらみを持たせることだ。すでに短毛に刈ってしまった愛犬を日中外に連れ出す際には、日傘の用意をお忘れなく。あなたのためにではないので、お間違いなく。
- - - - -
no.207「丸刈り」は体調崩す原因(北海道新聞/続・獣医さんのこぼれ話 2005/6/8)より一部を引用しました

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/337-c854824f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。