Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/289-541c35e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

抗がん剤治療期間の様子 -食欲と睡眠

4回目の治療から2週間が経過。
すっかり食欲が戻っているように見える。昨日も一昨日も、2回のご飯のほかに漢方薬入りのカリカリを食べた。実は、これがももの食欲の戻りのバロメーターになっている。治療期間中(後半)、ご飯を2回分完食、その上c/dカリカリを食べるかどうかが食欲が戻る目安となった。

抗がん剤投与後しばらくは、ご飯優先、カリカリは当面お休み。漢方薬を生クリームに混ぜて口元に近づけても、興味を示さなくなる。ももは基本的にカリカリ大好き。今年はじめ食事改善をするまで、主食はカリカリの割合が高かった。ももはシニア猫なので、あまり与えたくないが、投薬用にc/dカリカリを購入。カリカリにはほんとうに助けられる。

とうとう、全面的に投薬は“食べ物頼み”に。飼い主として、失格かもしれないがどうしても本人(猫)が嫌がることができなくなった… でも不思議なもので、肝臓も腎臓も治療期間を通じて検査結果の数値が改善、一定の効果(投薬を含む、その他の方策による効果の合計といえるが)が現れた。どの薬もごはんに混ぜて与えていたのに…

治療の回数を重ねると、抗がん剤に体が慣れるのだろうか?ももの場合、3回目、4回目になるとふだんの行動が落ち着き、のんびりした様子が見られた。食欲の戻りも早まった。4回目は、1週間を待たずに通常の7割程度の食欲の回復が見られた。11~12日後には食事の量(1日2回)がほとんど平常時(抗がん剤投与期間以外)に戻る。また、4回目以降は夜間よく眠るようになる。

治療前半(1~2回目)、治療直後のももの様子。
落ち着きがなくなる。室内でせわしなく動く。鳴く。何度も外に出たがる。理由がわからず、おそらくお互いに困惑。外へ出ると気分転換につながるのか、落ち着きのない状態が緩和される。そのため、気長に待つことにする。

抗がん剤との関連は不明だが、夜中に2回程度屋外へ出ることがよく見られた。はじめは15分程度一緒に外にいたが、一向に戻る気配がなくまだ外は寒かったので、シーンとしたリビングで中庭にももが現れるまで待機した。20-30分待つことが多かった。その間、時々様子を見に行く。時には1時間以上待つこともあった。よその猫とはちあわせすることがなければOK、戻り時間は本人(猫)に任せた。戻るように誘導はするが無理に連れ戻さなかった。

後半(3~4回目)になると、比較的すぐに戻ってくることが増える(5-10分程度)。本でも読もうと、お茶を入れおせんべを一口かじった途端にももが帰ってきたことも。室内に入ると、そそくさと階段を駆け上がり2階へ、もも用のフリースの上で気持ちよさそうに眠り始めた。深夜に外へ出たがること自体が減り、12時前に眠り始めても、途中夜中に起き出すことなく朝まで(7時くらい)眠ることが増えた。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/289-541c35e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。