Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/178-735df5df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ペットの食事や生活とがん発生関連因子

- - - - -
・同じ組成の保存食品を食べ続けることの危険性
ペットは私たちと違い、毎日、毎食ほとんど同じフードを食べているので、もしペットフードの材料やこれら添加物の中に発がん性のある物質が含まれていた場合、ペットは長期間繰り返し発癌物質に暴露(さらされること)され続けることになります。ここで誤解しないでいただきたいのは、すべてのペットフードが危険であるといっているのではありません。しかし、毎日同じ組成の保存商品を食べ続けることの危険性は否定できないと思います。

・大気汚染物質
空気や水は命あるものが生きていくために不可欠ですが、車の排気ガスや工場からの噴煙による大気汚染で空気は汚れています。水にも同じことが起きています。発がんとの関連性が証明されているわけではありませんが、空気は毎日、呼吸をするたびに肺に吸い込まれ、水は毎日すべての動物が飲んでいます。都市部に住む犬に肺がんや扁桃腫瘍の発生が高いという報告があり、大気汚染物質が動物のがんの原因になりうることがうかがえます。


・ストレスと免疫
ストレスと免疫は密接に関係していることがわかっています。暑さ、寒さ、痛み、発熱などは肉体的なストレスであり、悲しみや怒りは精神的なストレスです。自然の少ない閉塞的な生活環境や、人間の生活パターンに同調しなければならないということも、動物にとってはストレスになるかもしれません。

免疫力の低下は、日々出現している少数のがん細胞を発見し処理する能力の低下につながります。免疫細胞の監視をくぐり抜けた癌細胞は、分裂増殖しがん組織が形成されます。


- - - - -
『ペットががんになった時』(鷲巣月美 編 三省堂)p11-12より一部を引用しました

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://momonojikan.blog68.fc2.com/tb.php/178-735df5df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。