FC2ブログ

Entries

がんのひみつ・抜粋

著者の中川先生ご自身による『がんのひみつ』(中川恵一著 朝日出版社2008)からの抜粋です。

+ + +

日本人の2人に1人が、がんになる。
がんは自分の細胞の老化の一種。
日本は世界一の長寿国、つまり、世界一のがん大国。
冷蔵庫のおかげで胃がんが減っている。
日本では、今でも胃がん治療で一般的になった「がん治療=手術」が常識。
食生活の欧米化で、日本のがんも欧米化した。
欧米型のがんでは、放射線治療や抗がん剤の使用も大事。
たばこがなくなれば、男性のがんの3分の1が消滅。
欧米では減っているがんによる死亡が、日本では逆に増えている。
結核は届け出るのに、「がん登録」の制度がない。

がんの完治には「手術か放射線治療」が必要。
今、がんの半分が治る。
放射線治療は、多くのがんで手術と同じ治癒率。
放射線治療途上国のニッポン。
転移したがんは、窓から出て行った鳥のようなものと考えてほしい。
がんの痛みを我慢する日本人。
がんの痛みはとった方が長生きする。
がん治療、日本の常識は世界の非常識。

そして、学校でがん教育を。

(毎日新聞 2008年1月15日 東京朝刊)

毎日.jp > ライフスタイル > 健康 > Dr.中川のがんを知る 実践編15 理解を深めるために > 学校でがん教育を(中川恵一先生・東京大付属病院准教授、緩和ケア診療部長)より一部を引用しました


『がんのひみつ』(中川恵一著 朝日出版社2008)

がんのひみつがんのひみつ
(2008/01/10)
中川恵一

商品詳細を見る


スポンサーサイト



切手風写真

もも切手01 もも切手02

ケーキ切手

このサイトで作りました
Make STAMP!

*文字色はここで確認。
Web Safeカラー 216色一覧


ごはんをよく食べる。夜も比較的よく眠る。
一見、なんでもないことがありがたく思える毎日。


本日の体重:3.50kg

フラワーレメディの使い方・分量など

先月、ももにレメディを与えたときだいぶ様子が落ち着いたので、ひとまず止めてみた。いつ止めるものなのか、ほんとうはわかっていなかったが、それで良かったようだ。

+ + +

・容量
1回つき、レメディー2滴(レスキューレメディーなら4滴)×レメディーの種類分です。 成人も子供も、馬でもハムスターでも用量は同じです。身体の大きさは関係ありません。

・レメディー作成方法<飲み物に直接入れる方法>
飲み物に、レメディー1種類につき2滴(レスキューレメディーなら4滴)たらして飲みます。人間の場合なら、ジュースでもハーブティーでも水でも良いのですが、動物の場合は、その動物が飲んでも良い成分の飲み物であるかを考える必要があります。
 
ミネラルウォーターならどの動物も大丈夫だと思われますが、日本で販売されているレメディーは酒税法の関係から、ワインビネガーを保存料としているため、その臭いから警戒して飲まない動物もいるかもしれません。その動物が飲んでも良い成分のジュースやスポーツ飲料があれば、そちらに混ぜてあげるほうがビネガーの臭いが消せると思われます。

・レメディーを終了するタイミング
レメディーをもう飲まなくても良いというタイミングは、動物の心身が癒され、もとの生き生きした状態に戻ったときです。 恐怖によるパニックなど一時的な感情なら、それがおさまるまで。長い間持っている感情、性格的な感情なら、2~3週間以上は使い続けてあげることが必要です。(以下、省略)

どうぶつのための Flower Remedies 使い方、容量など より一部を引用しました



Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!