Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそろいのフリース

2009冬 フリース
ピンクはもも用、黒は飼い主用です。

Echika表参道で購入。
時々新しいショップが期間限定オープンしています。ショップはベルビー赤坂B1F&4F(地下鉄丸の内線赤坂見附駅直結)にあるそうです。

2009 バラのフリース 夜、写したのでちょっと暗めな写真です。

※クリックすると、別ウィンドウで大きな画像が開きます。


スポンサーサイト

フリースの季節に

フリース

今年もそろそろ、フリースのお世話になる季節に。落ち葉


ももは、どちらかというと綿や毛足の短いカーペットなどの小ザッパリした素材や感触が好きみたいです。でもこんな風に、フリースの上で眠るようになりました。紅葉 紅葉したモミジバフウの葉01(白い背景付き) †SbWebs† 紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs† 紅葉したモミジバフウの葉03(白い背景付き) †SbWebs†

フリースのおかげで


CAT HOUSE

CAT HOUSE

どこにいるのでしょう?

キャットハウスを新築(組み立て)しました。
8月下旬から、25℃を下回る日が増えました。涼しくなってから、ももがいないっ!と思うと、たいがいココで、こうしているのです。


ラタン製ハウスとCAT HOUSE

ちなみに、こちらのラタン製のハウスにはぜんぜん入りません…。



夜鳴きが復活 -2009/8月

7月末まで、あんなに静かに眠っていたのに、8月2週目から夜鳴きが復活。

鳴き方は、以前のように深夜~早朝にかけて1、2時間ペースにというハードなものでなく、(←そう思えるようになっている自分がいる…)、24時ごろ~深夜2時ごろまで、時々鳴いて2時ごろ収まってどこかで誰かと眠り始めるペース。

対処法(超個人的な)としては、ふにゃふにゃ言っている宵の口のうちに、サッサと睡眠をとってしまうこと。週半ば、今週はちょっとつらいぞ~というときは、夜9時~0時を回るころまで、とにかく寝てしまう… そうすると、飼い主的にはひとまず一週間を乗り切ることができました。ふだんから比較的睡眠時間が短めだからかもしれませんが。

最近よくしていること。
ももに暗示をかけること。
・朝4時まで爆睡しようね(3~4時間まとまって眠れると、こちらも助かるので)。
・4時になったら、起きようね。
・4時まで静かに寝ててね。等

いまのところ、ぜんぜん効果なし。


それから…
しばらく前に、犬小屋のようなハウスを組み立てて北側の部屋においておいたら、8月下旬以降、すこし涼しくなってから時々中に入って眠るようになりました。

ももの家
*クリックすると、別ウィンドウで大きな写真が見られます。

風の冷たさ

昼間外に出ると、空気の冷たさが昨日までとちがう。
いよいよ冬が来るなという感じがする。

今週に入り、ももが夜中1度も目覚めずに朝まで(正確には、早朝まで)眠る日が増えている。
夜、外に出てもそれほど大声で鳴かない。(やれやれ…)

昨日の晩、今年はじめて電気ストーブを点けた。
夜、いつもの場所でももが眠り始める。深夜、音を立てずにその場を立ち去っても、寒くなるとそのうちにきっと目をさますと思ったのでストーブを600Wひとつだけつけたままにする(ただし、周りに物を置かないように、上から物が落ちてこないのを確かめて)。すると、朝まで熟睡。その代わり、朝5時、家族を起こして外へ行っているらしい… 
火・水 家族(の誰か)と一緒に眠る
木   ストーブのそばで眠る

熟睡の秘訣は、①誰かのそばで②温かくしてやることのようだ。


本日の体重:3.60kg



ハートコレクション 
fuwa fuwa ベッド マクラ付き



抗菌防臭ふわふわカドルベッド

2008 オリンピック開幕

2008オリンピック開幕! 開会式放映中、寝ているもも

開会式の間中、テレビ鐚器雫に背を向けて眠っていたのは、


久しぶりに、夜鳴き

昨日、久しぶりにももの夜鳴きが復活。どうしたのだろう?
昼間外に出ると、柿の木を見上げているという… また、門扉の隙間から、外を見ているという。外に出て、気の向くまま足の向くまま、ふらふら自由に歩きた回りたいのだろう。

鳴き方は、一時のような力の限り泣き叫ぶようなふうではなく、はっきりと2回くらい、そして力なく2-3回鳴く程度。この繰り返し。ごはんでもトイレでもなさそうなので、様子をみているとろうかに置いてある爪とぎ(通称:ガリガリ)の上にしばらく腹ばいになっているようで、そのうちに自分で障子を開けて部屋に入り布団の上で眠る。ざっと、こんな様子。*ももは子猫のころから、サッシの窓や障子をあける。

昨夜はそのほかに、2階とキッチンとを何度も行き来していた。ももについて降りていき、カリカリを2回与える。でも、まだうろうろして鳴いていた…

2階のろうかにいるももを抱き上げる。
しばらく話しかけながら、本人(猫)の様子に注意を向ける。小さな体。細い手足。この体の中で何が起こっているのだろう… 落ち着いているし、表情もシャキッとしている。数分そうしてから、静かに床の上におろすとひとりでソファに上がって、前脚を胸の下に折り込んで座った。白いまつげ。大きな目。落ち着いた表情をしている。

そのうちに、眠り始めた。
次に見たときには体が横向きになり、あごは宙をあおぎ、額をソファにつけて爆睡

お昼寝中

お昼寝中 お気に入りの座布団の上で。


本日の体重:3.65kg(なかなか、増えないな…)


雪の朝

ディズニーのフリース  
*ディズニーのフリースにくるまって。

朝、窓の外は雪景色
空を見上げると、まるで、舞台の一幕を観ているようでした…


本日の体重:3.80kg


ぐっすり眠る

朝まで1度も目を覚まさずに、ももがよく眠るようになる。
夏の間、一晩に2回、3回と起きることも珍しくなかった。今月に入り目立って視力が衰えてからは、懐中電灯を持って一緒に外へ。周辺には宿無しの猫もいるし、少ないとはいえ車やバイクも通る。歩くのが早くなり目が離せなかった。

発症以前は、玄関の下駄箱の窓をももの体の幅だけ開けておけばよかった。あるいは、2階の窓を自分で開けて屋根ずたいにお隣のガレージの屋根を経由、地上へ行き来していた。ほんとうに手がかからなかった。

夜、2回目のごはんを食べて外に出る。外の空気を吸うと、きっと気持ちが晴れ晴れするのだろう。家に入ると、階段を軽快な足取りで登っていく。家族によると、午後から夕刻の時間帯にも、2階で静かに座っていたり眠っているようになったという。

季節がかわると猫の好む場所も変る。たぶん、もっと寒くなると外に出る時間もぐっと減るだろう(猫は寒がりだから…)。

Appendix

RSSフィード

Extra

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ロングテイル

Author:ロングテイル
名前:もも
1997年生まれ
毛色:茶色
好きなこと:
玄関脇のかさぎから空を眺めること、柿の木に登ること。

*このブログについて
(by ロングテイル)
物心ついた時から猫が大好きで、猫とともに暮らして30年以上。
2006年秋、もも(当時9歳)が鼻腔内リンパ腫と乳腺癌を同時に発症。
猫の病気や食事のあり方についての理解不足を反省し、このブログを作りました。特に、鼻腔腫瘍に対する放射線治療、乳腺切除手術と回復の過程について書いています。そのほかに、治療後の様子や日々感じたこと、病気について調べたことなどを書きとめていきます。

*主な内容は次のとおりです。
 ・鼻腔内リンパ腫の治療と予後
 ・乳腺切除手術後の回復過程
 ・がんの猫の食餌管理
 ・猫の乳がん
 ・おすすめの猫本
 ・ももの食事

参加ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ村 猫ブログ
FC2ブログランキング 猫ブログへ

FC2 ブログ★ランキング

人気Blogランキングへ

人気Blogランキング

人気ブログランキング - ももの時間

タグ


ももの時間
ももの時間・バナー

トラックワード

おすすめ商品






リンク先:バッチフラワーレメディ
バッチ フラワーレメディ


猫砂 キャットフード キャットタワー 猫グッズなど猫ちゃんのための専門店。6年連続で楽天市場 Shop of the Yearのジャンル賞を受賞!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Thank you for your visiting for my blog!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。